« 2015年7月11日 | トップページ | 2015年7月17日 »

2015年7月15日 (水)

まずは質問させてください。

あの~~

みなさ~~ん

今の日本という国の法律がかわったからって

人を殺すんですか?

あなたは法律がかわったから、戦争するんですか?

その法律を守るために、外国の子供達を殺すのですか?

法律で決めたから、自分じゃない誰かと誰かを殺し合いさせるのですか?

法律で決まったから、やられる前に相手を殺すのですか?

前にも書きましたが、

我々はもともと、今の法を心から真摯に受け取りそれを決して破らず守りぬいていません。

都合のよいものしか適用していません。

そんな私たちが「違憲だ!」「憲法9条を守れ!」というのはおかしくないですか?

今、日本(人類)は

戦う生き方をするのか、

戦わずして生きる道を見つけ、実践するのかの岐路にたっているのです。

今、政治家のひとたちが「ヤンヤ、ヤンヤ」やっていることは

テレビやネットで見るいわゆる「戦争」に対してのテーマではないのです。

わたしたちの日常のことがテーマなのです。

わたしたちがたった今!そして一瞬一瞬、

どんな状況になろうとも戦わないで済む生き方ができるのか否かの話なのです。

今、日本に本当に戦争がありませんか?

今、日本は本当に平和ですか?

これからも

このたった今の生き方をずっと続けることがバッチリなんだ!って言い切れるのですか?

子供達に自信を持って、それを実践し、示すことができますか?

これから先、何も心配ないからね、、と言えますか?

みなさん、

本来、わたしたちは

「すべては愛でつながり、決して離れることはない」というシンプルな法則を

心から受け取るだけで平和をかたちにすることができるのです。

戦わなくても希望のもとをかたちにする

知恵と心を持っているのです。

それを使うときです。

「反対する」ことは、戦いたい人たちに向け一度だけ面と向かい報告したらいいだけです。

ずっと続ける必要はありません。

「わたしたちは平和をかたちにする方法をみつけたので、実践に移ります」とその場を去り、

自身が選択した場で実践したらいいだけです。

反対を続ける、、、

それは「反対する」姿がただただ形になるだけなのです。

みんな、それを形にしたいわけじゃないですよね?

平和を形にするときですよね?

それはわたし、そしてあなたにしかできないのです。

あなたがあなたしかできない役目を実践することで平和は形になるのです。

平和のパズルは完成するのです。

« 2015年7月11日 | トップページ | 2015年7月17日 »